スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

管理者権限をもつユーザーがいなくなった場合の対処方法

ユーザーアカウントについて
ユーザーを消してしまいログインできなくなりました
管理者でログインできない状況でバックアップをとるには、どうすればよいでしょうか。
この種の質問、ほかにもいくつか見た記憶があります。
Vista ではセーフモードでも Administrator はあらかじめ有効にしていないと表示されないので、
本当に標準ユーザーだけになってしまった場合には、どうにもなりません。

管理者がいない状態になれば表示されるそうです。(ΩTさんのコメント)

システム回復オプションを開くことができれば、そこからコマンドプロンプトを起動できますが、
そこで net user administrator /active を実行しても、ユーザーAdministrator は有効になりませんでした。
なぜでしょうか…。

システムの復元を使ってもよければ、システム回復オプションから実行して標準ユーザーだけになる
前の復元ポイントを指定して元に戻すことはできました。

下記のNECのURLでは、システム回復オプションで先に進む途中に
ユーザー名Administratorとそのパスワードを入力する画面があります。(下記URLの5)
http://121ware.com/qasearch/1007/app/answerinfo_main.jsp?009688
この画面は、Administratorが無効のままでも表示されるのでしょうか?
ブートメニューに「コンピュータの修復」があるメーカー製のPCをもっていないので
ちょっと確認がとれません。どなたか試してもらえないでしょうか。
スポンサーサイト

スクリプト エンジン "VBScript" が見つかりません。

window vista クリーンアップ
でのやりとりを見て、



を解決できるかもしれない方法(若干トーン低め)を載せました。

スクリプト エンジン "VBScript" が見つかりません。

同じ質問者が window vista サイドバー というスレも立てていますが、
vbscript.dll 未登録の状態でサイドバーを表示させてカレンダーのガジェットを追加すると、
のっぺらぼうでした。たぶん、これと同じ状態になっている気がします。



-----
3/5 23:55 追記

無事解決。めでたしめでたし。

window vista でのwindow script host

window vista でのwindow script host
エラーメッセージは、本当に「書き込みできません」ではなく「見つかりません」なのでしょうか?



同じ質問者の前スレを見ると、ちょっとスルーかなと思ってしまいます。

ディスクの管理が起動しません

ディスクの管理が起動しません
検索したけど中身までは見ていないというのは、早とちりとは言わないでしょう。

ゆはちんさんがリンクを貼ってくださったので、さらにピンポイントなコンテンツを
作りました。

仮想ディスクサービスに接続できません

サービス一覧のページ、#のあとにサービス名を書けばそこに飛ぶようにすれば、
便利かもしれませんね。

-----
11/16 21:40 追記
ネット上の間違った情報について
その早とちりをした人が回答1と4。
正しい情報と間違った情報の見分け方が経験って、勘弁してください。

関連付けの削除方法

関連付けの削除方法
Vista と XP で大きな違いのあることの1つなので、同じだと思うだけで回答してはいけませんね。
GUI からは削除ができないので、初期化するにはレジストリをいじる必要がありますが、
それを知らずに突っ込まれている回答者も1人…。

さすがのyouseさんもてこずっていますね。手元にないPCでの操作をレクチャーしている
わけですから、無理もないです。

Vista のデスクトップのごみ箱の復旧方法

デスクトップのごみ箱
回答1、絶句でしたよ。Vistaでごみ箱を消してしまうトラブル、かなり頻出しているので
回答者ならおさえておきたい内容でしょう。
質問者への嫌がらせかと思いました。

ダウンロード先のフォルダを指定できない

サイトからダウンロードできない(><)
レジストリの設定がおかしいことだけでなく、ウイルス対策ソフトが原因になっていることも
あるのですか。メーカー(kingsoft)のサイトにも情報はありませんでしたが、
ブログや掲示板での情報発信が早いことも多々ありますね。

私のサイトの方にも、一筆追加させていただきました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。